展覧会のご案内

HOME > 展覧会 > コレクション展

テーマ展示

2018年10月20日から12月16日まで開催されるテーマ展示のご紹介です。

展示室2

展示室2

新・桃山の茶陶 (第2会場)
「新・桃山の茶陶」の第2会場として、力強い桃山様式から一歩進み、次の時代の香りをまとう茶陶などを紹介します。
陶磁
織部扇形向付 美濃
日本 江戸時代・17世紀 根津美術館蔵

ホール‐展示室3

ホール‐展示室3

仏教美術の魅力
ホールでは、3世紀のガンダーラで制作された弥勒菩薩立像や中国・北魏~唐時代の石仏を展示。展示室3では、平安~鎌倉時代の3体の地蔵菩薩像をご覧いただきます。
彫刻重要文化財
地蔵菩薩立像
日本・平安時代  久安3年(1147) 根津美術館蔵

展示室4

展示室4

古代中国の青銅器
世界屈指の青銅器コレクションを専用ケースを備えたギャラリーで。
考古重要文化財
双羊尊
中国 おそらく湖南省 前13-11世紀 根津美術館蔵

展示室5

展示室5

手鑑
手鑑は歌集や写経を切断した古筆切を貼り込んだ、歴代著名人の筆跡アルバムです。手鑑がどのように制作され伝来したかをたどります。
書蹟重要美術品
手鑑文彩帖
日本 奈良~江戸時代・8~19世紀 根津美術館蔵

展示室6

展示室6

茶人の正月―開炉―
11月、茶室では炉が開かれ、席中が一新されることから、茶人の正月とも言われます。開炉の茶会にふさわしく格式高い茶道具を取り合せます。
陶磁重要文化財
青磁筒花入 銘 大内筒 龍泉窯
中国・南宋時代 12-13世紀 根津美術館蔵

特別ケース

特別ケース

宝飾時計
中国の乾隆帝が愛した豪華な「清朝時計」をぜひ一度ご覧ください。
金工・武具
宝飾時計
イギリス 18世紀 根津美術館蔵
  • 特別展
    • 次の展覧会
    • これまでの展覧会
  • コレクション展
  • いま鑑賞できるコレクション
  • 年間スケジュール

ページの先頭へ