展覧会のご案内

HOME > 展覧会 > コレクション展

テーマ展示

2018年5月24日から7月8日まで開催されるテーマ展示のご紹介です。

展示室2

展示室2

はじめての古美術鑑賞 ―漆の装飾と技法―(第2会場)
「はじめての古美術鑑賞 ―漆の装飾と技法―」の第2会場として、古典を写した作品、あるいは蒔絵がほどこされた楽器などを展示します。
漆工
業平蒔絵硯箱 伝 尾形光琳作
日本 江戸時代・18世紀 根津美術館蔵

ホール‐展示室3

ホール‐展示室3

仏教美術の魅力―金銅仏―
中国、朝鮮半島、日本の金銅仏を展示。東アジアにおける初期仏教美術の優品に、ほとけの多様な造形をご覧いただきます。
彫刻重要文化財
釈迦多宝二仏並座像
中国・北魏時代  太和13年(489) 根津美術館蔵

展示室4

展示室4

古代中国の青銅器
世界屈指の青銅器コレクションを専用ケースを備えたギャラリーで。
考古重要文化財
双羊尊
中国 おそらく湖南省 前13-11世紀 根津美術館蔵

展示室5

展示室5

茶道具の銘と和歌
茶道具の銘には、和歌からとられたものがあります。当館所蔵品の中から、こうした作品を選び、その由来を紹介します。
陶磁
文琳茶入 銘 亀尾 薩摩
日本 江戸時代・17世紀 根津美術館蔵

展示室6

展示室6

季夏の茶の湯―名水立て―
茶の湯では夏に涼を呼ぶ趣向のひとつとして、名水を用いて茶を呈する「名水点て」を行います。水に因んだものなど季節の茶道具約20件を取り合わせます。
陶磁
青磁擂座三足水盤 龍泉窯
中国・元時代 14世紀 根津美術館蔵

特別ケース

特別ケース

宝飾時計
中国の乾隆帝が愛した豪華な「清朝時計」をぜひ一度ご覧ください。
金工・武具
宝飾時計
イギリス 18世紀 根津美術館蔵
  • 特別展
    • 次の展覧会
    • これまでの展覧会
  • コレクション展
  • いま鑑賞できるコレクション
  • 年間スケジュール

ページの先頭へ